防災とボランティアの日

1月17日は防災とボランティアの日

1995(平成7)年1月17日午前5時46分、阪神・淡路大震災が発生。多数のボランティアが救援のために駆けつけた。同年12月に、ボランティア活動への認識を深め、災害への備えの充実強化を目的に閣議決定。

なんだとか。

正直言うともう忘れたいです。