道に迷ったらすぐに聞く

道に迷ったら地元の人にすぐに聞いたほうが良い、

と言われたべぎらま@8期です。

昔、四国の歩き遍路をしたことがあります。

自分は方向音痴なのですぐに道に迷います。

しかしその時、
自分で地図を見て考え込んだらますます迷います。

だから地元の人にさっさと聞かないといけない。

勇気を出して質問すれば、
大抵の人は快く答えてくれました。

遍路の格好してますから、
そのアドバンテージもありましたけど。

そもそも遍路道なんて決まっているわけで、
頭で考えてひねり出すものでもない。

迷ったら知っている人に聞いて、
また迷ったらそこにいる人に聞いて・・・

そうやって繰り返せばそのうち札所にたどり着く。

迷ったらよく知っている人に教えてもらうというのは、
仕事や人生でも同じことなんでしょう。

迷うのを楽しむというならまた別の話ですが。

この日記が誰かの役に立てば幸いです。

ツイてる、ツイてる。
なぜかすべてはうまくいく。なぜかすべてはうまくいく。
べぎらま@8期でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする