スポンサーリンク

20歳で借金1000万!変なプライドがあるほど泥沼にハマる

20歳にして借金1000万円を背負って気づいたこと 変なプライドがあるほど泥沼にハマる

という記事を見ました。

元々野球を目指していて夢破れ、ギャンブルにハマり1000万円の借金ができたんだとか。

感情を埋めるためにギャンブルにのめり込んでいったと。

「助けてほしい」と言えたなら、こんなにならずに済んだのにと。

まあ、この場合は最終的に債務整理をやって借金を完済したそうですが、毎月18万円返済して3-4年かかったんだとか。

それくらいかかるでしょうね~

ギャンブルで借金を作ったんならギャンブルをやめないといけない。

そんな当たり前のことでも、自分が変わるのが怖くて出来なかったんだとか。

そして。

色々書かれていたんですが重要だと思ったのは最後の部分。

==ここから==

人間生きていれば困難なことは起きます。借金だけでなくいろんな問題や悩みがあるのが人間ですが、そんな困難な状況になった時一番見失いやすいのが”自分自身”です。実際1000万の借金は、まっさきに自分を見失わせました。

困難な状況になった時ほど冷静に、自分を見失わず、ゆっくりじっくり考えたり、勇気をもって「助けてほしい」と言えるかどうかが問題解決のための第一歩。それができればどんな困難な状況でも道は拓けるんだと自身の経験から学んだし、誰にでも当てはまることだと信じています。

==ここまで==

借金を返済して、今はメンタルケアをされているそうですから、こういうことが言えるのでしょうけど、今現在借金に苦しんでいる人はやっぱり弁護士や司法書士に相談したほうが良いでしょう。

自己破産とか任意整理とか、色んな返済方法もあるわけですから。

参考までに任意整理のサイトへのリンクを貼っておきます。

気になる方はこちらからどうぞ。

自己破産より任意整理?返済条件変更で利息カットできるかも

対処は早いほうが良いですが、状況に合わせて対応してくれます。

相談は無料ですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする