スポンサーリンク

きょうの健康 あの人の健康法「内田春菊」!3月14日の放送内容は?

きょうの健康 あの人の健康法「内田春菊」

2019年3月14日(木) 20時30分~20時45分 の放送内容

【要約】
漫画家・作家の内田春菊さんは、大腸がんのため思いがけず「人工肛門」になった。当初ショックはあったが、現在は新しい排せつ習慣にも慣れ、前向きに活動的な日々を送る。

【番組内容】
漫画家・作家と幅広く活躍する内田春菊さん。56歳のとき大腸がんがみつかり、手術後おなかにあけた穴から排せつする「人工肛門」になった。人工肛門の可能性を初めて告げられたときのショック。実際に人工肛門になったときの「なっちゃったかー」という気持ち。しかし現在は新しい排せつ習慣にも慣れ、世話が必要な「子どものようなもの」ができたと考えるという。実体験を描いた漫画を紹介しながら人工肛門との向き合い方を聞く

【出演者】
ゲスト
内田春菊

キャスター
黒沢保裕,岩田まこ都

【ゲストについて】
内田 春菊(うちだ しゅんぎく、1959年8月7日 – )は、日本の漫画家、小説家、エッセイスト、女優。本名は内田 滋子。ノックアウト所属。落語立川流の門下でもあり、高座名「立川於春の方」を持つ。

内田春菊さんは大腸がんが見つかって人工肛門になったんですね。

人工肛門なんて大変な生活じゃないかと思うんですが、内田春菊さんですからそのあたりを面白おかしくお話してくれるんじゃないでしょうか。

大変なことほど面白いネタになる。

そういう精神で頑張っておられるのではないかなと。

【内田春菊の作品】

気をつけましょうね。

特に自営業の人は。

人間ドック・検診予約

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする